義援金募集
    FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
    プロフィール

    つるピカ棟梁

    Author:つるピカ棟梁
    噛めば噛むほど味が出る?スルメのようにクセになる

    有限会社 田村創建
    「つるピカ棟梁のあんじゃあねぇよ」のブログです。

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    リンク
    QRコード
    QR
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    |--/--| スポンサー広告| |
    本日は、換気システムについて詳しく説明いたします。



    ≪第1種換気≫
    給気と排気の両方にファンを使います。
    建築基準法の換気の規定では、
    「居室の容積の半分の空気が1時間単位で入れ替わる」ことが
    条件になっているので、とっても理想の換気システムではありますが、
    24時間稼働させる為、電気代などのランニングコストに問題が生じます。


    ≪第2種換気≫
    給気にのみファンを使います。
    排気は自然換気をします。
    室内の気圧が屋外よりも高くなるので、
    室内に塵やホコリなどが入りにくくなります。
    そのため、病院の手術室や精密機器の製造工場などで
    採用されます。
    一般の住宅でこの方式を採用すると、
    壁内結露が起こりやすいなど、問題が多く、ほとんど採用されていません。


    ≪第3種換気≫
    第2種換気方式の全く逆の換気方式で
    給気は自然換気をします。
    排気にのみファンを使います。
    全ての居室の一方の壁に給気口を設け空気を自然換気で流入させます。
    取り込まれた空気は室内を循環し、排気口部分に設置された
    排気ファンによって強制的に室外に空気が排気されるシステムとなっています。

    皆さんは、どの換気システムが気になりましたか?




    有限会社 田村創建では、
    皆様のご希望に添えるよう   
    沢山お話をお聞きし、  
    お客様の今、これからの生活を踏まえながら
    お家づくりをご提案させていただきます。

    新築工事だけではなく、子供の成長に合わせた
    リフォーム工事や介護リフォームなども
    お気軽にご相談下さい。

    〒377-0701 群馬県吾妻郡高山村大字尻高2595‐5
    TEL:0279-70-5116  
    FAX:0279-70-5117
    E‐mail : info@tamurasouken.com
    http://tamurasouken.com












    秘密にする

    http://tamurasouken.blog76.fc2.com/tb.php/859-5f77500f
    この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    script language="JavaScript" type="text/javascript" src="http://counter1.fc2.com/counter.php?id=6860682">